Blog

初めて関東平野を出て暮らす御代田での日々。設計の仕事。


職業団体の秋の活動あれこれ

グラウンド
雪窓公園のグラウンドのまわりもだいぶ赤く色づいてきました。この秋空を堪能した後、たまらない長雨に。

10月のはじめ、建築士会の活動の一環でお声がかかって、高校生とのワークショップのようなものに参加した。車で小一時間の距離の屋代というところの高校で、エコ住宅の案を考えてもらうという内容。長野建築士会で高校生を対象にエココンテストというものを開催しているそうで、それに応募するための素案を作るお手伝い。

続きを読む

秋の小さな謎

菊。
直売所の菊210円。

東京での知人に長野県の御代田に移住したと言うと、たまに「さびしくない?」と言われることがある。単に知り合いの少ない土地で寂しいという意味だけではなく、お店や施設が少なくて夜が暗い環境が、ものさびしかったり不便だったりしないかという意味も含むらしい。

 

これまでのところ深刻な不便やさびしさは感じていないけれど、強いて言うなら映画館と花屋さんだろうか。どちらも一応このエリアにもある施設だけれど、映画館は今あるようなシネコンではなくて、単館系の映画が見られるミニシアターが近隣にあればなあと思うことがある。今のところの選択肢は上田市、長野市、高崎市でまあまあ遠い。

 

 

続きを読む

初稼働

台所の窓から。いつもまっさきに紅葉するヤマザクラが色づき始めています。
台所の窓から。いつもまっさきに紅葉するヤマザクラが色づき始めています。

台風の接近と関係があるのかないのか、昨日からの雨とともに気温が低めだ。

いやでもまだ9月だし、予報では明日また27℃まで上がるとか言っているし、室温計をみれば18℃でそこまで寒いわけじゃないし、、、などと逡巡しながら、重ね着をし、腹巻をし、レッグウォーマーとマフラーを出し、9月にこの格好はどうなのかと思い、それでも寒さに耐えてる感じの肩の力が抜けなくて、ついにオイルヒーターを引っ張り出してこわごわつけた。今季の初稼働。

続きを読む

これまでの記事一覧

秋の小さな謎

続きを読む

初稼働

続きを読む

夏休み

続きを読む

夏の日常

続きを読む

露出度

続きを読む

唐松の川下り

続きを読む

水と泥

続きを読む

野良仕事

続きを読む

エネルギー

続きを読む

春のあれこれ

続きを読む

プラン

続きを読む

日差し

続きを読む

車社会

続きを読む

ふたを開ける

続きを読む

たわしを買う

続きを読む

ツイン

続きを読む

建築見学日記

続きを読む

ご予約

続きを読む

今年の紅葉

続きを読む

音を聴く

続きを読む

夏の週末

続きを読む

物もち

続きを読む

夏だった

続きを読む

DIYのお手伝い

続きを読む

食べ始める

続きを読む

水をためる

続きを読む